テックキャンプ 最先端のVRゲームアプリが作れるって、本当!?

テックキャンプ 最先端のVRゲームアプリが作れるって、本当!?

 

今、IT業界で急成長している分野としてVRゲームがあります。機材も昔に比べ安価で揃えることができるようになり、家庭でも気軽にVRに触れることができるようになりました。

 

そんなVRゲームですが、プログラミング学習スクールに通うことで簡単に開発可能ということをご存知でしょうか。

 

今回はプログラミング学習スクールのテックキャンプで行っている、VRゲームアプリ開発コースについて紹介いたします。

 

 

1.VRゲームアプリの成長性

 

VRゲームアプリは現在急成長している最先端の分野です。急成長してきた要因としては、機器の小型化があります。

 

VRゲームの構想は昔からありましたが、機器は大型、実現できる世界もとてもリアルとは言えませんでした。

 

しかし、現在ゴーグル型でスマートフォンをはめ込むだけで体験が可能、表現できる世界も現実世界と変わらないリアルさを実現しております。

 

今後は家にいながら世界中を冒険できるツールとして、普段ゲームを行わないような世代にも普及が予想される分野です。

 

 

2.テックキャンプのVRコースについて

 

それではテックキャンプのVRコースに通えば本当にVRゲームアプリが作成できるのでしょうか。次にテックキャンプのVRコースについて紹介いたします。

 

2-1.VR機器が無料で利用可能

 

 

VRゲームアプリに必要不可欠なものが、ヘッドマウントディスプレイなどのVR機器です。これらは安価になってきたとはいえ1セット揃えるのに数万円かかってしまいます。

 

もちろん簡易的な機器でしたら数千円単位から販売されていますが、せっかく開発を行うのですから、本格的な機器を使いたいものです。

 

テックキャンプではスクールに通う対象者には無料でVR機器の貸し出しを行っています。最新の機器を使うことで、より早く技術を習得することが可能です。

 

2-2.基礎から学べる

 


テックキャンプのVRコースは、アプリ開発初心者向けにカリキュラムが作られています。

 

まずはC#などの基礎的な知識やスキルをしっかりと学んだ後に、実践的なゲームの開発を学んでいく流れとなっています。

 

基礎知識がなくとも一つずつ段階を踏みながら進んでいくため、初心者でもわかりやすい作りとなっております。

 

 

2-3.Unityを採用している

 


UnityはVRゲームアプリに必要不可欠な開発プラットフォームです。

 

このツールの良いところは、初心者からプロまで使えることです。プログラミングの知識が一切なくても簡単なゲームを作り込むことが可能です。

 

受講初日からゲームの作成が可能となり、それが成功体験となってどんどん学ぼうという気持ちにさせてくれます。

 

またUnityはプロもつかう利用するツールのため、ここで学んだ知識が最終的にプロの現場でも使えるところが非常に良い点です。

 

 

3.テックキャンプのVRコースを学んであなたが手にするもの

 



 

テックキャンプのVRコースは、Unityを採用することで、初心者でも簡単にゲームを作ることができます。

 

プログラミング言語なども基礎からしっかりと学び、段階を踏むことでより本格的なアプリ開発が可能となってきます。

 

VRゲームアプリはこれからも飛躍的に進歩が予想される分野です。

 

テックキャンプで学んでVRゲームアプリ開発者になりましょう。

 

テックキャンプを受講された方の口コミ情報をまとめましたので、コチラの記事を参考にしてください。

 

↓↓↓
>>テックキャンプを受講した方の体験レポートはこちら

 

【テックキャンプ テックアカデミー比較】料金って、いくら?

【テックキャンプ テックアカデミー比較】料金って、いくら?


プログラミングスキルの習得は、仕事を行う上で様々な場面で役立ってきます。

 

転職を行う際のアピールはもちろん、最近では独立して自分一人でプログラミングを行っている人も少なくありません。

 

そんなビジネスで有効なプログラミングスキルですが、独学では限界があるため、可能であれば専用のスクールに通う事をおすすめします。

 

今回はそんなプログラミングスクールのうち、非常におすすめできるテックキャンプとテックアカデミーについて、両者の違いやいくら必要なのかについて紹介いたします。

 

 

テックキャンプとテックアカデミーの比較

 

効率的なプログラミングスキルの習得には、やはりプログラミングスクールの受講がおすすめです。

 

オンラインのプログラミングスクールではテックキャンプとテックアカデミーが非常に有効です。

 

そこで、初心者がオンライン講座を選ぶときに必要な情報をピックアップして、それぞれのオンライン講座を比較しています。

 

 

テックキャンプ(TECH::CAMP)

・デザインやWebサービス、Androidのゲーム開発なども学び放題。
・オンラインでオリジナル教材を使用。
・オンラインで質問可能。
・学習拠点(教室)も利用可能。
・講師はテックキャンプを受講した大学生がほとんど。
・講師にきちんと研修を行っている。

テックアカデミー(TechAcademy)

・オリジナルのオンライン学習システム。
・個人に合わせた宿題。
・メンター(講師)にチャットで質問可能。
・講師は現役の一流エンジニア。
・フリーランスで活躍するエンジニアもいる。

 

 

料金はそれぞれいくら必要なの?

 

テックキャンプとテックアカデミーの費用と期間について、それぞれのオンラインスクールを比較してみます。

 

テックキャンプ(TECH::CAMP)

1ヵ月

2ヵ月目以降※

128,000

12,800/月

テックアカデミー(TechAcademy)

4週間

8週間

12週間

16週間

129,000

179,000

229,000

279,000

※テックキャンプは期間は自由に選択できます。

 

テックキャンプは入会金として128,000円必要ですが、入会後は月額12,800円を支払うことで様々な講義をいくらでも受講することができます。

 

テックアカデミーの場合は、受講する期間によって料金が細分化されています。

 

1ヶ月程度で集中的に習得したい場合、4週間コースが適用され、そのコースであれば、テックキャンプと料金はほぼ同じですが、期間が長くなるほど、テックキャンプよりだんだんと料金は高くなっていきます

 

但し、学生の場合はテックアカデミーの場合は学割があるので、4週間のコースであれば社会人129,000円のところ、学生で89,000円となります。

 

 

テックキャンプとテックアカデミー比較、どちらがいいの?

 



 

テックキャンプは幅広いスキルを学ぶことが、テックアカデミーは実践的なスキルを深く学ぶことができます。

 

テックキャンプは、月額料金で様々な分野の講義をいくらでも受講することが可能です。

 

そのため最先端技術を幅広く習得することができます。

 

テックアカデミーは、特定の分野について深く掘り下げていくスタイルです。

 

難易度もやや高めで、その分現場で使える技術を学ぶ事ができるでしょう。

 

進むべき道が決まっている方はテックアカデミーで集中的にスキルを磨くことが良いでしょう。

 

しかし、まだ道が定まっておらず、幅広く知識を習得する中で進むべき道を決めたい方はテックキャンプをおすすめします。

 

 

それぞれ無料の体験教室などもありますので、ぜひおためしで受講してみましょう。

 

現在、テックキャンプは無料体験も開催中のため、まずは無料体験をして良さを感じてみることをおススメします。

 

↓↓↓
テックキャンプ無料体験<<10秒で申し込み可能>>

 


【テックキャンプ 評判】悪い口コミとその理由も!

【テックキャンプ 評判】悪い口コミとその理由も!

人生を変えるテクノロジースクールのテックキャンプ
通学コースと?自宅からオンラインでプログラミングが学べるオンラインコースがあります。

 

テックキャンプの評判をネットで探してみて、悪い口コミを見つけたので、
それから良い口コミも探してみて、検証しました。

 

テックキャンプ 悪いという口コミからわかった評判とは?

 

【テックキャンプ 悪いという口コミ】

 

・30代・男性・社会人

 

講師によって答えが全然違ったり、間違った答えを書いてくる人はたくさんいて、自分でネットで調べなおすことも多くて,、これだと独学と変わりません。


 

・20代・男性・社会人

 

講師によってはわからなくなって質問したらテンプレっぽい回答しか返ってきません。終わってみても自分でできるような気がしません。


 

 

講師については、悪い口コミでは間違った答えを書いたり、テンプレっぽい返事しか返ってこなかったり・・・

 

これは必ずしも講師によって、当たりはずれがあるわけではなく、受講した人の置かれている環境や状況で感じ方も違っているからと言えます。

 

その理由は良い口コミも見て頂いた後から説明させて頂きます。

 

 

テックキャンプ 良いという口コミからわかった評判とは?

【テックキャンプ 良いという口コミは】
20代・男性・IT企業勤務 初心者が最初に通い始めるのにおすすめ!

 

 

テックキャンプでRuby onRailsを用いたWebアプリケーション開発を学んできました。メンターの方は大学生が多く、テックキャンプの卒業生が多いようです。テキストの内容も初心者にわかりやすく書かれている印象でした。1週間である程度のWebアプリケーションの開発はできるようになりました。会社の同僚は1ヶ月のオンラインコースで受講していましたが、チャットやSkypeを使うので、通学するのと変わらない感じがしました


 

40代・女性・ライター 短期間で圧倒的な実力をつけたい方に

 

 

とてもテキストが分かりやすくサポートも充実していると思いました。初心者でも短期間で圧倒的な実力をつけられるように感じました。わからないときでも、その都度講師から解決のサポートをしてくれます。コースに取り組む学生がまずはつまずくポイントをよくわかっているので、市販の書籍やサイトで独学で勉強するより、効果的に学習できます。


 

・30代・会社員・男性 信頼できる講師からプログラミングを学べます。

 

 

IT分野への転職をしようと思ったからのがプログラミングを学ぼうと思ったきっかけでした。テックキャンプを選んだ理由は、もともと同じ会社にいた友人からの勧めで、今や第一線で活躍している姿を間近で見て、スクールを安心して選択できました。また、ITを学ぼうと思った理由をしっかり聞いてくれて、とても先生を信頼することが出来たのも とても嬉しかった点です。iphoneアプリコースを受講し、将来はアプリのプログラマーを目指しております。


 

テックキャンプ 良い口コミから分かった評判はオンラインと通学がありますが、どちらとも変わらないようです。
また、講師は大学生が多いようですが、サポートも充実していて、テキストも分かりやすいという感想が多いようです。

 

 

 

まとめ

 



 

 

テックキャンプの悪い口コミ、良い口コミを調査して紹介してきました。

 

テックキャンプの悪い口コミですが、良い口コミとは全く正反対の内容になっており、講師に当たりはずれがあるとしか思えないのですが、先ほど講師に当たりはずれがあるわけではないといった理由を説明します。

 

テックキャンプの場合は専属の講師でなく、都度講師が変わるのですが、それにもかかわらず、口コミには講師の中には教え方が悪い人もいるとは書いていないからです。

 

このことから受講した人それぞれで感じ方が違っていると判断できます。

 

他にもテックキャンプの悪い口コミをネットで探してみましたが、「私は本当に受講しました」と書いて、最悪と言っている人もいました。

 

本当に受講したとをわざわざ強調して書くこと自体がおかしく、いかにもプロっぽい記事のように感じるのは私だけでしょうか?

 

どこのプログラミングスクールの評判を見ても悪い口コミというのは必ずあって、中にはライバル業者の書き込みもあるそうです。

 

百聞は一見に如かず、まずは無料体験をして良さを感じてみることをおススメします。

 

テックキャンプのおすすめポイントはテックキャンプは入会金として128,000円必要ですが、入会後は月額12,800円を支払うことでAIやVRなどの最先端技術が学び放題という点です。

 

プログラミングの世界は日々進化しており、数ヶ月前まで主流として利用されていた技術が「時代遅れ」とされてしまうという事も頻繁にあります。

 

そんな中で重要なのは、「時代の流れに左右されない確かなスキル」と、「最新の動向をキャッチできるスキル」です。

 

もちろんこれらのスキルを独学で習得することも可能です。

 

しかし独学では大きな回り道をしてしまうことや、表層的な部分で満足してしまい時代に取り残されてしまう可能性があります。

 

 

そこで有効なのがスクールに通うことですが、会社員にとって働きながらスクールに通うのは負担が大きいものです。

 

そんな中おすすめできるのがテックキャンプのオンラインのプログラミングスクールで空き時間に自分のペースで受講することが可能で、働きながら効率よくスキルの習得したい人におススメします。

 

↓↓↓
プログラミング経験なしでも
あなたもエンジニアのプロに!<テックキャンプ>